もしかして患者に嫌われている?

私はもしかしたら患者さんに嫌われているのではないかと不安に思いながら毎日仕事をしているのですが、私が担当している患者さんが毎日私と顔を合わせても笑顔で話しをしてくれたりする事は少ないし、用事があって病室に入っていっても、それまでは患者さん同士で楽しく話をしているにもかかわらず、私が入っていると患者さんが静かになってしまうなんていうことが度々あります。直接患者さんに何かを言われたりするようなことはありませんが、他の看護師さんに接する患者さんの態度と、私に接する患者さんの態度が明らかに違うと感じることが多いので、患者さんに嫌われてしまったのではないかと思っています。

ただ患者さんに対して私はいつも笑顔で接するようにしてるしから、失礼なようなことを言った覚えもありませんので例えば患者さんが私のこと嫌っていてもどうすれば良いのかわかりません。自分の中に何も原因がなくても患者さんに嫌われてしまうなんて言う事もあるのでしょうか?出来れば患者さんに嫌われてしまったりすることなく楽しく働いていきたいし、患者さんと仲良くしたいと思うのですが、これは私の勝手な思いであり、患者さんのイメージに関しては私自身気にしないで働いていく方が良いのでしょうか?

■患者に好かれるのが看護師ではない。

患者さんの態度が冷たかったりすると嫌われているではないかと不安に感じてしまったりするのは仕方のない部分だと思います。実際に患者さんだって看護師だって人間ですから極端な話をすれば、生理的に受け付けないなんていう思いを持たれてしまうことだってあると思います。自分の中には特に原因がないと思っていても患者さん側から一方的に嫌われてしまうなんていうことがあったりする場合もありますね。

ただ、患者さんの中には看護師に対してではなく、入院そのものに対して抵抗持っている人もたくさんいますし、その中で患者さん同士で話をしていても看護師に対してわざと冷たくしてしまうなんて言う人もいるようです。こういった部分までしっかりと看護師が理解して患者さんに接してあげるようにすれば、患者さんが自分のことをどのように思っているかについても気にならず頑張って働いていくことができるのではないでしょうか。患者さんからのイメージばかりが気にしていると疲れるので、例え患者さんから本当に嫌われてしまうようなことがあったとしても、自分自身が頑張っていくしか方法はないと思います。