アルバイトがある?

准看護師、正看護師に関わらずアルバイト感覚で働くよりも、病院などで社員として働くイメージが強いと思いますが、この数年ではアルバイトとして働いてくれる准看護師を募集している医療機関も増えてきました。もちろんアルバイトといってもファストフード店やコンビニエンスストアでアルバイトをするのとは違いますから、看護師としてアルバイトをしていくことになりますが、その分時給なども高く設定されていますし、シフトなどもある程度は自分の自由に決めることができるので、どうしても病院で働くのが嫌だと思っている人や病院で働くことに不安を感じてる人の場合にはアルバイトで働くのも良いかもしれません。

また、上記のような理由だけではなく、キャリアアップをするために勉強する時間を確保したいなんていう時にも今まで働いていた職場を離れてアルバイトの准看護師として働きながらお給料を稼ぎ勉強に集中するなんて言う人もいるようです。准看護師のアルバイトをすることができる職場に関しては基本的に医療機関となっていますので、就職先を見つける時と同じようにアルバイト先を見つける事も可能になっています。

■保証はない

病院で正社員として働いている場合には、福利厚生などをしっかりと受けることができると思いますが、アルバイトとして働いている場合には福利厚生などを受けられませんので、そういった意味での保証はありません。しかし、高時給換算での給料をもらうことができるので自分の時間が許す限りはアルバイトにいけば、効率良く稼ぐことができるのではないでしょうか。

特に准看護師の場合には常駐で働いてしまうと、高い給料をもらうことができないなどといった意見もあるので、実際にこういった経験を持っている人の場合には時間が許す限りアルバイトをした方がたくさんの給料を稼ぐことができるのかもしれません。ただアルバイトを募集している機関というのは限りもありますし、一般的にはやはり社員として募集をがかかっていることのほうが多いので、自分がアルバイトとして働きたいと思うタイミングに合わせてお仕事が見つかるかどうかについてはわかりません。タイミングよくアルバイトの仕事に就きたいと思っているのであれば、准看護師でも利用することができる看護師の求人サイトを利用してこまめにチェックしておくと良いですね。ただアルバイトだからといって仕事内容そのものが楽になるなどということはありませんので、もちろん病院などで社員として働いている時と同じように一生懸命に働いていかなくてはなりません。