キャリアアップが難しい?

准看護師はキャリアアップするのが難しいなんて言われていると思いますが、例えば准看護師から正看護師にキャリアアップするというのもう一つのキャリアアップですよね。正看護師の場合には認定看護師や専門看護師などにキャリアアップするというのが最も多い手段だと思いますが、准看護師の場合にはまず正看護師になることが最も重要なキャリアアップになるのではないでしょうか。

正看護師になる勉強をしている時点でつまずいてしまうようであれば、その後キャリアアップするのは確かに難しいと思いますが、そうでなければ自分の求めている目標に合わせてキャリアアップしていく事が十分に可能だと思います。准看護師のキャリアアップが難しいと言われているのはお給料に一つの原因があるようで、准看護師の場合には給与が少ないという傾向にあるため、キャリアアップに割く時間を勤務に使うためにキャリアアップするための勉強がしにくいなどと言われています。しかし近年では准看護師がキャリアアップすることも応援してくれているような医療機関が増えてきていますから、将来的にキャリアアップを望んでいるということを伝えた上で受け入れてくれる職場探しをするのが良い方法なのかもしれません。

■焦らなくても良い

准看護師として働いていると早くキャリアアップして頑張っていかなきゃならないなんて焦った気持ちを持ってしまう人もいるようですが、焦ってしまうと、反対に勉強に集中することができなかったりすることがあるので、焦らずに自分のペースでキャリアアップを目指していけば良いと思います。准看護師からキャリアアップすることができる職業は本当にたくさんありますし、目標に合わせて勉強していけば良いですから焦ることはありません。

主に准看護師から正看護師にキャリアアップをしてその後更にキャリアアップをするという選択をする人がほとんどだと思いますので、生涯学習を兼ねて正看護師になるための勉強から始めていくとスムーズに行くのではないでしょうか。もちろん准看護師としての資格を取った後は勉強する機会などが減っててしまうので難しいと感じてしまったりするようなケースもあると思いますが、そこで挫折せずにコツコツと勉強を重ねてキャリアアップをしていくのが1番良いと思います。焦っても勉強に集中することができずにしっかりと覚えたいことを吸収することができなければ、逆効果になってしまいますから、焦らずに体調や自分の仕事のペースと相談しながらキャリアアップをしていきましょう。