看護師として先生に意見したい

私はこれまで先生に意見をしたなんていうことはありませんがそれでもやっぱり働いていく中で先生に意見したいと思う事は多々あります。ただ私は看護師ですから看護師としてあまり先生に意見するなんていうのは良い事ではないし、先生は先生の思いがあって、仕事をしてられるのもわかっているのですが、それでもやっぱり患者さんが不安そうな表情を見せているにもかかわらずそのまま知らん顔して診察を終わらせてしまうなんて言う事があるのでその時はどうしても先生に意見したくなってしまいます。

だからといって私のような看護師が先生に意見したところで先生が私の意見を聞き入れてくれるなんて思ってもいないし、生意気な看護師だと思われてしまうこともわかっているのですが、どうしても患者さんの表情を見ていたりするとそのままにしておくわけにはいかないと思ってしまう事もたくさんあります。ただ単純に私の正義感が強いなんていうことではなく他の看護師も同じように感じてたりすることもあるし、たくさんの人が同じように感じるということはやっぱり私達が思っていることは間違ってることではないと思っていますが、先生に言っても聞き入れてもらえないことがわかっているので、言わずにため込んでしまいます。

■先生も色々と大変

先生も色々と大変な思いを抱えながら仕事をしているのがよくわかっているので、生意気なことを言ってしまい、わかってもいないのに何を言ってるだなんて思われてしまうことがないように我慢していますが、私たち看護師が自然に我慢していることによって患者さんが嫌な思いをしているのであれば、それはそれで良いことではないので、少しでも現在の環境を変えるためには一度はっきりと意見した方が良いのかと思うこともあります。

実際に意見してみてどのように変わるのか、また何も変わりがないのかということはありませんが、意見してみる価値そのものはあると思うし、万が一行きまして姿勢がしっかりと決めてくれればそれはそれで最高のことだと思うので、もう少し様子を見て一度はっきりと意見してみたいと思っています。別に私は自分が偉いと思っていないし、先生が間違っているなんて言う事も思っていませんが、先生も看護師も患者さんの気持ちを大事に考えながら仕事をしていかれるような環境が一番だと思っているので、このように思っている気持ちがとても強いです。