先輩にいつも怒られる

私の中では毎日一生懸命に仕事頑張っているのですが、毎日先輩にすごくたくさん怒られててしまうので私は全然成長していないのかと不安になってしまうことがあります。先輩は確かにたくさんの患者さんから頼りにされているし、婦長さんの扱いなどを見ていても仕事ができる看護師というのはわかるのですが、私はまだ先輩と同じように仕事をすることができません。そのため先輩が私を見ているとイライラしてしまったりすることも多いようで、その度に怒られてしまうのですが、あまりにも毎日、強い口調で怒られてしまうのでいくら仕事ができる先輩といえども、私自身は時々気分が落ち込みすぎてしまい仕事に集中出来なくなってしまうときがあります。

私はこれから先、一人前の看護師になるために先輩が怒ってくれているのだということはわかっているのですが、それでも毎日毎日怒られていると、やっぱり気分的に落ちてしまうこともありますよね。仕事でミスをしているということはないのですが、仕事の準備をするのが遅くなってしまったり、先輩のペースについて行くことができないときが多々あり、その度に怒られてしまうので毎日心身共に疲れてしまうと感じます。また翌日も怒られるのかと思いながら眠るし、朝起きても今日もこれから怒られてしまうのかと思いながら仕事に行くのですが、やっぱり他の看護師さんも私と同じように先輩看護師から何度も何度も怒られながら仕事頑張っていくものでしょうか?

■理不尽な内容や度が過ぎたときにはハッキリ言う

仕事においてやはり後輩看護師に対してキツく指導する先輩看護師というのは多いようです。しっかりと指導しなければ自分の責任になってしまうし、患者さんにも迷惑になってしまうので、仕方がない部分だと思いますが、あまりにも毎日のようにきつく叱られてしまうことが多く、それが負担に感じてしまうようであれば一度婦長に相談してみても良いかもしれません。目に余っていれば婦長が先輩看護師に注意してくれる可能性もあると思います。

また仕事について注意されているのではなく、先輩看護師の機嫌によって注意されてしまうなんていう場合にはとても理不尽ですから、我慢せずにはっきりと反論しても良いと思います。後輩だからといって絶対に反論してはいけないなどといった決まりはありませんし、思ったことは正直に口にしていく事も大切ではないでしょうか。我慢しすぎるのもよくありませんし、先輩との関係をしっかりと築いていくためにも理不尽だと感じたときにはハッキリ言った方が良いですね。